キャバクラでのアルバイトにおいて最も大切なこと

キャバクラでのアルバイトにおいて最も大切なことは「指名を取って売上を上げること」です。
かといってお客様が指名をするには指名料がかかりますし、そう簡単には指名をしてくれません。
それでもどこのお店にも着実に指名を取る、人気キャバ嬢が存在します。
では人気キャバ嬢と人気のないキャバ嬢の差はどのようなものなのでしょうか?

まず、指名を取るにあたり、一番大事なことは「身なりがきっちりしていること」です。
メイクもせず、よれよれのドレスを着ているキャバ嬢を指名するお客様はまずいません。
特別に美人である必要はありませんが、「商品」である自分を磨き、美意識を高く持つことが大切です。


「愛嬌があること」も大事


次に大事なことは「愛嬌があること」です。どんなに美人でも、お高くとまっているキャバ嬢はあまり指名されません。
いつも元気な笑顔で感じがいいと、お客様も「この子がそばにいてくれたらな」と感じてくれやすくなります。

意外な話しですが「話しの上手さ」はあまり関係ありません。
「話し上手なキャバ嬢」は話しが上手という自信からか、つい自分の話しをしてしまいがちです。
話しが上手なわけですから、その場は盛り上がるのですが、お客様は自分が話したいという欲求が解消できず、指名につながらないことが多いのです。

人気のあるキャバ嬢は、お客様がキャバクラに何を求めているのかを考えます。
現実逃避、出会い、色々あるでしょうが、根本にあるのは「気持ちよくなりたい」という思いです。
少しのことで大げさに褒めてあげたり、趣味について延々と話しを聞いてあげたり、他ではできない、そして他のキャバ嬢にはできないことを貴方がしてあげれば必然と指名をしてもらえるようになります。


営業時間外にお客様にどう接するか

以上は営業時間内でのお話しですが、営業時間外にお客様にどう接するかもとても重要です。
人気のないキャバ嬢は、常に「お店に来て♡」的な内容のメールを送っている場合が多いですが、これではお客様の心は掴めません。
反対に、人気のあるキャバ嬢はあえて「お店に来て」と言わなくても、お客様の方からお店に来てくれます。
常にお客様がどんなことを言われたら嬉しいかを考え、お客様に「会いたい」と思わせることができるのが人気キャバ嬢たる由縁です。

心を込めてお客様に接すれば、必ずお客様に伝わります。
そして日々自分の外見と心を磨いていれば、貴方も自然に人気キャバ嬢になっているはずですよ。